1. HOME
  2. FOOD
  3. グアムで釜焼きナポリピザが食べられる“CRUST PIZZERIA NAPOLETANA”

2017.9.15

グアムで釜焼きナポリピザが食べられる“CRUST PIZZERIA NAPOLETANA”

こだわりの石釜を使い、426℃のウッドファイヤーで焼かれるナポリスタイルのピザが自慢のクラスト・ピッツエリア・ナポリターナへ行って来ました。
場所はアガニア湾沿いの「tuRe Café」の斜め向かいにあります。

店内はかなりオシャレな内装になっているので、いつも写真を撮りまくってしまいます。
オシャレな雰囲気はこの写真で伝わるでしょうか?

奥の方にはプライベートルームもありますよ。

横に長いオープンキッチンは、テーブルからもこんな風にピザを焼いている様子も見る事が出来て、ピザの焼き上がりをワクワクしながら待つのも楽しみですね。

さて、ピザが焼き上がるまで、アピタイザーとビールでおしゃべりタイムです。
今日はディナーなので、たっぷり時間がありますからね!

まずは、お店の手作りのモッツェレラチーズがたっぷりのカプレーゼ。
バルサミコ酢もたっぷりで嬉しい一品。

もう一品は、ポレンタの上にで〜んとのっている大きなミートボール。
前菜とは思えない大きさですね。完食しましたけどね…

そして、こちらはフリーのアピタイザーですよ、とビールと一緒にもって来てくれたものです。少し甘目のトマトソースが美味しくて、ビールと良く合いました。

ピザはウッドファイヤーで焼かれる「NAPLES STYLE」とガスオーブンで焼かれる「CALIFORNIA STYLE」の2種類がありますが、ここはやっぱりナポリスタイルをチョイスしました!

クラストオリジナルソーセージやパプリカ、リコッタチーズがたっぷりのっている、Salsicca/サルシッチャです。
石釜で焼かれた生地はというと、中はもちもち、外はパリッとそして香ばしく、とても美味しかったです。
もっと人数がいれば2種類のピザを楽しめたのですが、2人だったので断念でした。

本当はドルチェも食べたかったのですが、今回はカフェラテだけで我慢です。

カウンターバーも素敵で、特に中にある木の樽が気になったので、写真を撮らせてもらいました。この中はこれだよ、とバーボンかウイスキーのボトルを指差していたけれど、何が入っているのでしょうか?
週末だったので、バーでお酒を楽しんでいるローカルもたくさんいらっしゃいました。

グアムで美味しいピザが食べたくなったら、こんなオシャレなレストランでワインとともにいかがですか?

INFORMATION

店名:CRUST PIZZERIA NAPOLETANA/クラスト・ピッツエリア・ナポリターナ

ロケーション:356 East Marine Corps Drive, East Agania

電話:671-647-8008

営業時間:11:00~22:00

定休日:

その他:

URL:

mail:

FOODの最新記事

関連記事

SPECIAL

Ocean Jet Club
ナヴァサナスパ
セイズルバーベキュー
オーシャングアム

KEYWORD

FREE MAGAZINE

SOCIAL

Instagram